シンガポールの土地の値段は高い。 なので、土地の相場を知らないでサービスオフィスの部屋代を聞くと、高いと思う人もいるかもしれない。 私も最初はそう思った。おまけに、インターナショナルな大手のサービスオフィスも大抵そうだが、部屋代の他に 1人頭で通信費も月額追加されるケースが多い。

しかしながら、実際に平米単価と、内装費の平米単価、通信費の初期工事費、維持費を計算すると、高くない。 実際、Entrehubの現在のキャンペーン価格は上記から算出した適正価格より更に安くなっている。

内装工事、家具の注文から搬入、追加、通信関係の設定と申し込みから使えるようになるまでの時間、諸々を考えると、 サービスオフィスにいた方が、楽だという結論に至った。

実はサービスオフィスに入るメリットは最低レンタル面積が大きすぎて、少人数で便利な場所にオフィスを構えられない 企業様向けだと思っていたのだが、それだけではないようだ。